病院紹介

ブログの更新がだいぶ間が空いてしまいました。

先日は獣医師会主催のセミナーに参加してきました。

内容は「周術期の麻酔管理」について。

講師は日本獣医生命科学大学外科学研究室の神野信夫先生でした。

実は彼は私の大学の同級生なんです。

学生の時と変わらない姿にほっとしたと同時に、非常に刺激をうけた一日でした。

 

動物の手術の場合、そのほとんどで全身麻酔が必要になります。

人と同じように気管チューブを挿管し、モニター(と五感)を使って状態の変化に少しでも早く気づかなくてはなりません。

動物病院ではほぼ毎日のように手術が行われますが、どうぶつとご家族にとってはビッグイベントです。

安心して手術を任せていただけるよう、その内容にかかわらず、私たちは常に細心の注意をはらい向き合うように今後も努めてまいります。

 

言うまでもない内容ですが、あらためて再認識するきっかけになるセミナーでした。

院長 佐藤朗

2019年9月4日更新